もしもの時の?自己破産

「自己破産」という言葉、なんとも恐ろしい響きですが、万が一にも借金が返済できなくなってしまった時には、一つの有効な解決方法として自己破産を検討する価値は十分にあります。

「自己破産」という言葉に嫌悪感を覚える人も多いと思いますが、これからの時代、何が起るかわかりませんから、自己破産とはどういうものなのか?知っていて損はないはず。

自己破産とは、借金をした人が経済的に破綻してしまい、仮に所有する資産を全て売却しても全ての借金の返済が不可能な場合に、可能な限りの借金を返済し、足りない分は免除してもらう事を言います。

つまり、返せない分の借金を帳消しにするということです。

自分の資産を一度全て手放すことで借金を全て帳消しにするのです。

資産がなくなっても借金も一緒に無くなるわけですから、今後の人生設計を一から組み直すことが十分可能なはずです。